1. HOME
  2. エロネタ
  3. レズビアン風俗を利用するためには

レズビアン風俗を利用するためには

レズビアン風俗を利用する中で満足して遊ぶための方法を説明します。

レズビアン風俗で気を付ける事

■まずはお店選びから
レズビアン風俗を利用したいのならまずはお店探しからスタートしなくてはなりません。 現在ではレズ系アダルト動画の影響などもあってレズビアン風俗のお店が増えていますし、さまざまなお店が営業しています。 店舗型のお店もあれば出張をメインとしているお店もありますから、あらゆる女性のニーズに応えることができるでしょう。 お店探しは風俗専門雑誌でもできますが、やはりインターネットを利用したほうがスムーズです。 ネットで調べればいくらでもお店を見つけることができるでしょうし、自宅の近くにあるお店もスピーディに見つけられるのではないでしょうか。 お店を選ぶときには在籍しているキャストや料金システムなどをしっかりと確認しておきましょう。

■店舗型と出張型
レズビアン風俗のお店は大きく分けると店舗型、出張型の二つがあります。 店舗型というのは文字通り店舗を構えて営業しているお店のことで、利用するためにはお店に足を運ばなくてはなりません。 出張型はキャストの女の子を派遣してくれるお店で、ラブホや自宅などに派遣してくれます。 わざわざお店に行かずに済みますし、電話やメール一つで派遣してもらえるのがメリットでしょう。 近年の風俗業界では全体的に出張型のお店が多くなっていますし、レズビアン風俗でもそれは同様です。 どちらがイイとは言えませんが手軽に利用したいのなら出張型がおススメではないでしょうか。 また、店舗を構えて営業しているようなお店でも出張サービスを行っているところがありますから確認してみると良いでしょう。

■大まかな流れ
レズビアン風俗を利用するときの大まかな流れについてご紹介したいと思います。 まずは先ほどもお話したようにお店をリサーチし、気になるお店を見つけます。 利用したいと思ったお店のキャストをホームページで確認、好みの女の子を指名予約します。 出張型だと指名した女の子が指定した場所に来てくれますから、女の子がやってきたらプレイスタートとなります。 まずは一緒にお風呂に入り、ここから本格的なサービス開始ですね。 ディープキスや全身リップ、クンニ、指入れといった基本プレイがありますし、ほかにもシックスナインやレズセックスなどもあります。 どのようなプレイをしたいのかキャストに伝えてみるのも良いでしょう。 キャストはプロですから完全に身を任せてしまうのもアリです。 料金は前払いのところと後払いのところがありますからこれも確認してください。