1. HOME
  2. エロネタ
  3. 正しいオナニーで早漏予防

正しいオナニーで早漏予防

実はあなたのオナニーは間違っている?正しいオナニーのやり方を覚えて早漏防止しましょう。

間違いだらけのオナニー方法

男性の方は週に何回オナニー、自慰行為をしていますか?
とあるアンケート結果によると男性の約半数以上が
毎日オナニーしていると答えたそうです。
ですが本当に正しいやり方でオナニーをしているのでしょうか。
性欲に任せてただ何となくやっている方は注意が必要です。
間違えたオナニーをし続けると様々な障害や早漏を引き起こす
キッカケになってしまうのです。
中でも多いのが皮オナニーと呼ばれるやり方です。
この皮オナニーをし続けてしまうと
実際のセックスで早漏気味になってしまう恐れがあるので
この機会に早漏防止のオナニー方法、
亀頭オナニーに変更するようにしましょう。
正しいオナニーを実践することで
より快楽を感じて絶頂するアクメオナニー
体験する事ができます。

亀頭オナニーを行う前の準備としては
ローションが必要になってきます。
ローションを塗らなくても亀頭オナニーをする事はできますが
刺激が強すぎてペニスを痛めてしまう可能性があります。
なのでできるだけローションを使用するようにしましょう。
やり方は非常にシンプルで利き手で亀頭を弄り
握る強さを自分で調節して刺激を与え続けるだけです。
ではなぜ亀頭オナニーが早漏防止になるかというと
亀頭を中心に刺激を与える事で
その刺激に慣れさせ実際にセックスをする時でも
早漏防止になるという事です。
皮オナニーの場合だと棒の部分の刺激になる為
亀頭への刺激が少なくなります。
その為セックスをして亀頭に少しの刺激が与えられただけで
すぐに射精してしまう。つまり早漏になってしまうという事です。
また亀頭オナニーのメリットとして
亀頭に刺激を与える事で亀頭部分を
大きくすることも可能です。
実際のセックスで早漏になりたくないという人は
今日から亀頭オナニーで性欲を発散するようにしましょう。